それでも可愛い!

我が家の長男!そして両親の成長を綴りたい! ときどき、愚痴も!

--♡--♡-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2009♡01♡09 Fri
17:00

幼稚園、再開!

冬休み、終了しました!pen1_01.gif

たっとくん、お年玉もいっぱいもらいました!
勿論やんちゃ君もですけど!

休み明けの幼稚園も、楽しく過ごしたようでした!

文句も言ってましたが!
(給食がないって!)
11:30帰りだったので、給食なかったんですねぇ!

奥さん家に帰って、お弁当つくらされたそうです!pen0_17.gif

休み前の園では、交流会が着実に進行できてたようです!
クラス全員で交流から、たっとくんのみがお昼から年少さんへ!

家でも、落ち着いてますから
たっとくんも、ストレスをあまり受けてないようですpen0_03.gif

また、時期をみて進級相談の場をつくらないと!

療育の先生と園との接触も済みました!

やはり、副園長が問題児のようです。

療育の先生に、我々親には内緒(療育の先生の意見として言ってくれ)で

療育のほうで、母子分離をやってみましょうと言ってくださいと

言ったらしいです。

進級に当って、一人で静かに出来ないと

進級が難しいと言う事らしいです!
(副園長は、どうでも年少にしたいらしいpen1_10.gif

療育の先生が、たっとくんが最近療育で、

すごく落ち着いてきてます。と言ったことに対して

それは、親がそばにいるからでしょう!と言ったそうです。

一人だと落ち着きがない!と思っている様です

光と共にを読んだらしく
(自閉症を知る為にらしく)
頭の中は、ひとつの症例でいっぱいなのでしょうか?

(1人ひとりちがうんですよぉっ!

たっとくんは、多動はほぼないんですよっ!

しっかり、観察してよっ!

教育者でしょ、教育する人は自分も勉強しなきゃですよ!)

心の叫でした!pen1_63.gif





スポンサーサイト
*
幼稚園 ○ Trackback:- ● Comment:3
○2009/01/14○
光とともに・・・を読んだだけで、母子分離って。
 
副園長先生は余程、ご自分に自信が持てないタイプなのでしょうか?
確かに様々なタイプの発達障害で、一冊二冊、本を読むより、
「まず、たっと君を見て!」と思ってしまいます。
 
周囲と比べる事は大切だけど、比べて、良いがフタツ、悪いがヒトツ、
みたいな周囲に合わせての比較では、たっとクン、しんどいですよね。
 
今年も一歩ずつ、お互いに前進しましょうね~。
小さな一歩だろうと、後退だろうと、動いているのは事実!と思いつつ、
頑張りますので、よろしくお願いいたします~。
[ 編集 ]
○2009/01/15○
こちらこそよろしくです!

副園長は、思い込みの激しいタイプみたいです。

どんな子でも、言って諭せばわかるが根底にあると
おもいます。

以前の話し合いの席でも、年長さんの芋ほり会の際に

自閉っ子に一生懸命、言葉で
(ここを掘ってごらん!お芋が出てくるから!)
と、行動を促そうとした事を私たちに(たっとくんの両親)
言ってました。

我々からすれば、言葉で言うより
自分が掘ってみせてあげれば!

自閉っ子は、眼で見た情報処理が得意(解りやすい)と
言う事を、理解できてないんだなぁ!

知識としては、解っていても現場でいかせてないなぁ!
と、痛感しました!

まあ、こんな副園長さんだから、
あまり、期待はしてませんが
邪魔はしないで欲しいです!

幸いな事に、担任と主任はかなりの理解を示してくれてますので、
そちらに話をしながら、そちらから副園長を諭してもらうつもりです!
[ 編集 ]
○2009/02/02○
たっとくん、お弁当が大好きなんてうらやましいです。
幼稚園では先生が自閉症のことを勉強して、自分なりにお考えなのでしょうけど、発達障害って知識をつけても、たぶん、児童精神科医でも判断や診断に迷うのでしょうね。
ひとりひとり違う、本に書いてあったことがあてはまらななど、時々、自分でも混乱してしまうことがあります。
また、嫌がって泣いているのに、障がいだから、特有の癇癪?とか自分でも嫌になってしまいます。
たっとくんは幼稚園では落ち着いていて、よき成長しているのですから結果を見てから、先生方も言葉にしていただきたいものですが、親ではない立場から見るのとはまた違うのでしょうね…難しいですが。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たっとぱぱ

Author:たっとぱぱ
たっと君6歳の父親!
たっと君!3歳で広汎性発達障害と診断を受けました!
でも、たっと君に今の育て方が合っているのか、症状が軽いと言われてました。(お医者さんなりのフォローなのかも)
これから、たっと君の成長過程を綴って行きたいとおもってます。

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。